IMG_7455.jpg

こんにちは、柴 菜穂です!

 

昨日書いていた文章が消えてしまって、

がーんってなって、もう営業終了時間が近くて、全てを諦めました。

毎日チェックしてるよと言ってくださるお客様の顔が浮かびましたが、

帰ろう、と思いました。

 

そういう時に限っていつも小まめにしている保存をしていなくて、全部消えたりするのです。

デジタルあるある・・・誰しも経験があると思うのです。

久しぶりにやりました。

 

気を取り直して、イチから始めたいと思います。

 

先日に引き続きまして、MACPHEEのショートブルゾン を着ています。

今回はカーキ!良いお色です。

晩夏になると出てくる鮮やかなお色やくすみ系のお色と合わせると、

当たり前、ではなくオシャレっぽく見えるのではないかと思います。

 

特にこちらのブルゾンは生地にやや光沢があり、

ラメっぽく見えたりもするし、透け感もあるので、

カーキと言っても見た目も着心地も重くならず、

夏っぽく着られるのではないかと思いますよ。

 

IMG_7506.jpg

 

強めのパープルカラー、夏にぜひ着たいお色のスカート。

ふわふわ軽い素材感にフレアなシルエットがかわいいです。

どこかブルゾンと生地感が似ているのでまとまりやすかった!

 

今年はワンピースやスカート、丈が長いですよね。

身長152cmの私では引き摺ってしまうようなものも多かったのですが、

同時にソールの厚いシューズがトレンドになっているので助かります。

安定感があって楽ちんなものが多いですからぜひ取り入れてみて下さいね。

履くと見る世界が変わって楽しいですよ!うん!

 

IMG_7483.jpg

 

IMG_7493.jpg

MACPHEE SHINY COTTON ショートブルゾン

beautiful people 100/2 supima bear spangles T-shirt

araara ボリュームフレアスカート

beautiful people sail cloth logo tape tote

AuBANNISTER Wベルトスポーツサンダル

 

 

IMG_7445.jpg

 

このワンピースを着てみたかった・・・

 

ボーダーズの裾フリルワンピースはフリルの位置がだいぶ下の方なので、

身長が低い私には難しいかな、って思っていたのですが、

どうしても着てみたかったんですね〜。

ここでも厚底シューズに助けられていますね〜。

 

丈ともう1つ、避けられないノースリーブ問題・・・

二の腕コンプレックスも併発している私にはハードルが高すぎるワンピース。

思い切って羽織ってやりましたよ。

 

ワンピースとも相性が良いのがショートブルゾン 。

コンパクトなのでバランスが取りやすいのはもちろん、

全体をカジュアルダウンしてくれるので、

デイリーにもガシガシ着てもらいやすくなります!

 

IMG_7437.jpg

 

IMG_7465.jpg

MACPHEE SHINY COTTON ショートブルゾン

BORDERS at BALCONY I-LINE DRESS

 

 

IMG_7561.jpg

 

カーキとピンクという組み合わせが好き!!

特に薄いピンクとが!!好きなのです!!

 

テロンとしたシルク素材のブラウスに、

カジュアルなボリュームタックパンツに、

小物で季節感をプラスしたみたり、

素材感はバラバラですが好きな感じです。

 

なんか、1番自分がしてそうなスタイル。

リアリティがあります。

パンツだけ丈詰めをしたいけど笑

 

IMG_7553.jpg

 

IMG_7536.jpg

MACPHEE SHINY COTTON ショートブルゾン

TOMORROWLAND collection シルクブラウス

MACPHEE LIGHT DUCK ペインターPT

interstaple ベルテットラフィアトート

 

 

こうやってご紹介していくと、

自分がどんどん欲しくなってしまう病を治したい。

 

使いやすく、実用的で、

お値段以上な価値アリなブルゾンです。

 

ネイビーもカーキも、どちらもオススメ!!

 

 

上記商品の詳しいお問い合わせはこちら
      ↓↓↓
yamaroku@inacatv.ne.jp
TEL 0265-78-6600
FAX 0265-78-7809
定休日:水曜日

営業時間:10:00〜18:30

オンラインストア:YAMAROKU STORE ONLINE
instagram : yamaroku_new_arrival instagram

 

 

今日のイクラ。

 

爪切り後、人間(主に私)不信な不機嫌boy。

 

怒ってる顔もかわいいねって

モフモフしてまた怒られる。

 

 

柴 菜穂